女性

医療レーザー脱毛の注意点

レーザー脱毛の痛み

女性

永久脱毛を希望して医療レーザー脱毛を受ける人が多くなっています。特に、女性はvioラインで施術を受ける人が多く、無痛である光脱毛よりも高い人気を誇ります。一方、男性の場合は、効果は医療レーザー脱毛ほど高くありませんが、ほとんど痛みを伴わないというメリットのある光脱毛を選択する人が多い傾向になっています。美意識の高さの違いから、人気の差が出ているのです。さて、この医療レーザー脱毛は、痛みを感じることで有名なので、受けてみたいけど懸念を感じているため、施術に戸惑いを感じていらっしゃる人もいます。しかしながら、これは慣れの問題です。レーザー脱毛は1回の施術で終わりではありません。何回も受ける必要があるので、3回から4回程度受けると、痛みに慣れていきます。

注意点について

医療レーザー脱毛の注意点としては、痛み以外のところにあります。つまり、背術後のアフターケアが何よりも大切です。それというのも、剃刀などを使わないレーザーでの治療とは言っても、肌へのダメージが非常に大きいのです。これは光脱毛で合っても同様です。光を当てるとどうしても熱が発生するので、その熱が皮膚にはダメージになるのです。ましてや、レーザー治療であれば、尚のこと肌へのダメージが大きいので、きちんとケアをしなければいけません。ケアさえしっかりとすれば、問題ありません。具体的には、肌の保湿をしてあげれば良いのです。特に、ビキニラインなどの場合はしっかりと保湿対策をしないと、肌トラブルになるので、しっかりやりましょう。クリニックによっては、オプションでそうしたサービスを実施しているところもあります。